亜人 アニメ2期 第16話(10/21放送)の感想【順番通りやるってよ】

 亜人 アニメ2期 第16話(10/21放送)の感想【順番通りやるってよ】

亜人アニメの第2期、16話は永井がオグラ博士に相談するところからスタート。

IBMを何とか自分の思い通りに操れるようになりたい永井はどうなる!?

亜人・アニメ16話の感想&ネタバレ、書いちゃいます。

『亜人』の1巻から9巻無料購読(立ち読み)できます!

第16話「俺はいつだって怖い」

無料漫画&読み放題漫画 漫画を読むなら『まんがっぴ』

スポンサーリンク

亜人 アニメ2期 第16話(10/21放送)の感想
【順番通りやるってよ】

佐藤たちを迎撃するために作戦会議を講じる戸崎、下村、永井、中野、平沢。

原作と違って、戸崎の名前がリストにないのでどこでどうしたものかみんなで考え中。

戸崎がリストに入っていればいいのに、なんて冗談も出てましたね。

さり気なく原作では入っているよアピールでしょうか(笑)

で、佐藤たちはリストの2番目までの暗殺に成功。

1番目は動画で、2番目は飛行機に乗っていた人物ですね。

3番目が岸先生で山奥に隠れており、田中と奥山が岸の行方をつかめないとお手上げだったところに佐藤が登場、岸を警備している人間の足取りなら掴めるのでは?というアドバイスから見事に岸の居場所を突き止め、田中のIBMが目的を達成します。

なるほど、確かにターゲットの足取りを掴もうという気持ちになるのは当然ですが、行動を共にしている人物(警備など)を洗っていけば、辿り着くのは時間の問題。

そう難しいことではないですよね。

佐藤、やっぱキレるなぁ。

この時、3番目の岸をとばして4番目の人物をやっちゃいましょうと田中が提案するのですが、佐藤は順番にやるというルールでやっていく、とそこは譲りませんでした。

ゲームのルールは守らないと、ってことのようです。

わはは、やっぱこういうところは佐藤らしいっすね。

で、岸の居場所がバレた理由が分からない戸崎たち。

こうもあっさり見つけられるとは、予想外だったでしょうね。

カイ、ついに登場!

カイが少年院にいることが戸崎の口から明かされます。

切り札は隠しておくから切り札だ、という永井に対して、「もうどうでもいいと言っていたらしいから、明かしたのだが」という感じで永井を刺激する戸崎。

おぉ、なんかいいっすね~。

永井の中ではまだ、大切な存在であることが暗に伝わってきますよね。

そして、カイがいる房に彼がやってくるのでした。

そう、翼を持った亜人・琴吹が!

スポンサーリンク

まとめ

前回も書きましたが、オリジナル要素が増えてきた感じがしますね。

そして久しぶりに次回はカイが大活躍!

琴吹とのやりとりも一気にまとめて見られそうです。

そして、さらにオリジナル要素も出てきそうな予告編だったので、ますます楽しみになってきました!!

『亜人』の1巻から9巻無料購読(立ち読み)できます!

ちなみに9巻の表紙は超凶悪そうな田中のIBM!

9巻では結構、活躍してますからね!!

亜人 最新話のネタバレなどはこちら

亜人 00話 中村慎也事件